本文へスキップ

    手 打 ち 蕎 麦 の お 店 文 月 fumiduki 

電話でのお問い合わせはTEL.070-1766-9936

〒630-1101 奈良県奈良市広岡町

手打ち蕎麦の文月にボッチ席があるよ。・・botch seat









  ボッチでお蕎麦食べるとき、なぜか周囲の咳が気になりませんか。




貴方のボッチ席をご用意しました。

一人 でお蕎麦食べるとき、なぜか周囲の席が気になりませんか。
貴方がもしお一人で蕎麦を食べようとすると、誰でも一人でノンビリとお蕎麦をツ~と食べられる自分席がほしいですよね。それが完成しましたよ。

20190927 (5).jpg
奥もひと部屋増えたので、よろしくお願いします

 交通の便は、とてもイイ・・・とは言えません
でも、ローカル線のディ-ゼル気動車に揺られながら、京都府南部の山々を縫って流れる「木津川」を眺めながら。少し旅人気分に・・・できたら、車両の左の座席が車窓が楽しめるよ~~JR笠置駅下車します。  桜咲く季節は最高です。
無人駅舎、に着くとなんだかホッとする・・・・・おかあさ~ん、今帰ったよ・・とそっと叫びたくなります。
文月までは約2kmです。~~ じゃらん-じゃらん (インドネシア語で散策、散歩)
わかさぎの温泉に行くもよしとするそのままなら方面へ歩く・・・温泉入り口にある交番の前を行き・・

お問い合わせ :手打ち蕎麦 文月まで 電話:070-1766-9936


手打ち蕎麦・・毎日の感謝で心込めて蕎麦打ちします。

蕎麦打ちする気分は、窓からのお日様がいつも、がんばれっと応援してくれています。
  地元農家から、早朝の贈り物・・
今日の献立は新鮮露地野菜のサラダがイイかな~~ぁ
農家から・⇒
手打ち蕎麦が一番相性が良い露地物野菜をいつも提供して頂いています。
 お庭からの眺め、東の方向でしょうか。
秋の季節それは、心をいやしていただける空間でしょう。
皆さんも一度お越しいただければ、その気分が実感できることでしょうか。

日々の生活  いつかはこの地へ・・

 現在の自宅は、京都府宇治市ですが。
今後、この地へ引っ越す計画があります。やはりこの環境は口では表現できません。
もやもや、日頃の空気となぜか違います。


近所の野菜農家の方々との交流を通じて、日々勉強しています。

体験学習イメージ

 手打ち蕎麦に別とな、お野菜は地元産が何よりです。
この環境でのびのび育つ、お野菜は、農家からできるだけ購入できるように今後も続けていきます。

農家の皆さんありがとうございます。   


何もありませんが、何かがお待ちしています。


information

文月 fumizuki

〒630-1101
奈良県奈良市広岡町
TEL.070-1766-9936
営業日・時間帯について
火-水:11:30~15:00
金-日:11:30~15:00
定休日:月曜日・木曜日